一生の思い出を

結婚式場の相場は300万から500万とされています。 多くのゲストを呼びたい、たくだんドレスを着たいと思い打合せをしていく中であれもこれもしていたらもっと高い金額になる方もいるかもしれません。 逆に、少人数プランやマタニティー婚ができる結婚式場では100万から可能なところもあります。 昔は300万以上していた結婚資金も現代ではピンからキリまであり、式を挙げたい二人に見合う結婚式場探しが出来るようになりました。 結婚はお金がかかるというイメージから、先に子供が出来てしまった夫婦や貯金が少ないからといった理由で式を挙げることを諦めている若い夫婦も気軽に立ち寄れるような式場作りをすることで式場も成り立っています。

当日の結婚式場では、晩酌人がいて両家たくさんの親戚を呼んで、白無垢にドレスにとそんなイメージはありませんか。そのようなしきたりをきちんとするカップルは近年減少してきました。 現在は、パーティー感覚で少人数の結婚式場、ガーデンウエディング、海外の結婚式場などそれぞれのカップルに合ったスタイルを本人がプランナーに提案したり、逆にプランナーが紹介するスタイルが増えてきました。 このような変化をしてきた理由は私たちの考え方に関連しています。以前は両親が両家の事だからしっかり式をしなければいけないとされていましたが現在は、両親より新郎新婦がどのような式でどんなことをやりたいのかなど、結婚式場式の段取りを決める人がシフトチェンジしたことで変化しました。